ほっこり家族のキッチン 2018.03.30

2018年のイースターは4月1日(日)!話題の卵料理『エッグスラット』作ってみた!

このエントリーをはてなブックマークに追加
イースター エッグスラット

 

イースターはキリストの復活をお祝いする『復活祭』で、海外ではクリスマス同様に大切なお祭りです。

 

最近では日本でもイベントが増えましたね。

 

イースターの日は「春分の日の後の最初の満月から数えて最初の日曜日」と決められており、毎年日付が変わります。

2018年のイースターは4月1日(日)。

昨年は4月16日でしたので、いつもと比べると若干早めの日にちですね。

 

イースターのお祝いに欠かせないものといえば、『卵』と『うさぎ』です。

卵は生命の誕生、うさぎは豊かな生命を意味し、どちらも生命を祝うイースターの象徴として重要な意味を持っています。

 

エッグスラット

 

 

◆話題の卵料理『エッグスラット』作ってみた!

 

イースターにちなんで、最近海外セレブの間で話題となっている卵料理『エッグスラット』を作ってみました。

 

といっても、作り方は超簡単!

レシピをご紹介しますね。

 

◇材料◇(1個分)

卵 1個

じゃがいも(粉末のマッシュポテトでもOK) 中1個

牛乳 70ml

バター 15g

塩・こしょう お好みで

 

◇作り方◇

1.じゃがいもをラップして電子レンジで加熱する。

2.熱いうちにバターを加えてマッシュする。

 

エッグスラット

 

3.牛乳を少しずつ加えて滑らかになったら、塩・こしょうで味付けする。

4.3を耐熱容器に半分ほど入れ、上から卵を割りいれる。

 

エッグスラット

 

5.鍋に湯を沸かしたら、耐熱容器に水が入らないように入れ、フタをして10分程煮る。

*煮る時間は容器により変わりますので、卵の様子を見ながら調整してください。

 

エッグスラット

 

出来上がり!

半熟の黄身を混ぜて、ガーリックトーストと合わせて食べると美味しいですよ!

 

エッグスラット

 

 

とっても簡単!しかもオシャレ!

みなさん、是非お試しください。

 

bunner

 

このエントリーをはてなブックマークに追加