ほっこり家族のキッチン 2018.08.09

夏休み食育企画『1人でお留守番できるもん♪』に密着!~その2『味噌汁の作り方』~

このエントリーをはてなブックマークに追加
夏休み 食育

 

子供が1人でも作れる料理を教えてくれる、夏休み食育企画『1人でお留守番できるもん♪』

フレッセイ上並榎店で行われた3日間の企画に密着してきました!

 

第2日目は『味噌汁の作り方』。

1日目『ごはんの炊き方』はコチラ→http://fressay.co.jp/journal/201807-8/

3日目『簡単なおかずを作ろう』はコチラ→http://fressay.co.jp/journal/201808-2/

 

講師は以前もフレッセイ食育企画にご協力頂いた、

高崎「ゆいの家」主宰の自然料理家・高石知枝先生です。

 

フレッセイ 食育

 

味噌 フレッセイ

 

 

まず、お味噌について学びました。

お味噌は『大豆・麹・塩』から作られています。

お味噌になる前の大豆と、手作り味噌の樽を見せてもらいました。

 

フレッセイ 食育

 

フレッセイ 食育

 

 

次にお味噌の味比べ。

一口にお味噌といっても、熟成度合いや材料によって味が違います。

子供たちはそれぞれ食べてみて「こっちの方が美味しい!」と味の違いを確かめていました。

 

フレッセイ 食育

 

 

味噌汁ということで、お出汁も大切。

高石先生が作ってきたしいたけの出汁と昆布の出汁を味比べしてみました。

しいたけの出汁は苦手な子供たちも多くはじめは「うわー」と言っていましたが、

味を見てみると「あれ?美味しい!」と感動。

複数の出汁を混ぜると、味わいがより広がるそうですよ。

 

さて、いよいよ味噌汁作り。

子供たちだけで作れる味噌汁なので、「冷し味噌汁」を作りました。

 

フレッセイ 冷汁

 

フレッセイ 冷汁

 

 

すり鉢にごまを入れてすりこぎですり、お味噌を入れていきます。

 

 

フレッセイ 食育

 

水でのばしたら、きゅうりをスライスして入れます。

子供たちも一生懸命お手伝いしていましたよ。

 

冷し味噌汁は暑い日にゴクゴク飲めると子供たちにも同席のママたちにも大好評でした!

 

フレッセイ 食育

 

フレッセイ 食育

 

水でのばしたら、きゅうりをスライスして入れます。

子供たちも一生懸命お手伝いしていましたよ。

 

冷し味噌汁は暑い日にゴクゴク飲めると子供たちにも同席のママたちにも大好評でした!

 

bunner

このエントリーをはてなブックマークに追加